カンガルーカップ国際女子オープンテニス2016【視察】

こんばんは。

Ohara Tennis Creation  

大原 満 です。
 

 
今日も、このブログに訪問して頂き、

ありがとうございますm(_ _)m

今日は、朝から岐阜県の

岐阜メモリアルセンターに来ています。

 

 

この会場では、「カンガルーカップ国際女子

オープンテニス2016」が開催中で、

今日は本戦1Rが行われていました。

 

 

毎年10月には、

東急リゾートタウン浜名湖サニーパークにて

「浜松三ケ日国際レディーステニストーナメント」

が開催されます。

 

 

今年も10/16〜の予定になっていますが、

今回も運営に携わらせていただく為、この岐阜県の

カンガルーカップに視察に来させて頂きました。

 

 

 

このカンガルーカップは、賞金総額 💲75,000の

大会で規模が大きく、参考にさせていただきたい

点もたくさんありました。
 

 

 

携わらせていただく三ケ日国際がより良い大会に

なる為に、少しでも力になれたらと思います。 


試合の方は、プロ達の熱戦を観戦してきましたが、

JTAランキング7位の「日比 万葉 選手」対

JTAランキング16位の「岡村 恭香 選手」の

試合は、今日のこの気温の高い中、3時間半の

熱戦で、各ゲーム1ポイント1ポイントの攻防が

印象的な試合でした。
 

  

自分の試合が終わったばかりで、とっても

刺激的な1日を過ごすことができました。

 

 

この機会を与えてくれた友人や、忙しい中

丁寧に対応してくれた大会関係者の皆様に

感謝・感謝です ^_^

 

 

明日もたくさんの刺激をもらってきます。

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございましたm(_ _)m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です