ボールをキャッチする

こんばんは。
Ohara Tennis Creation

大原 満 です。

今日も、このブログに訪問して頂き、

ありがとうございますm(_ _)m

人気ブログランキングに登録

しました。今日も1クリック音譜

宜しくお願い致しますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

①人気ブログランキング!

②にほんブログ村 テニスブログへ 

にほんブログ村

—- —- —- —- —- —- —- —- —-

いきなりですが質問です!

あなたに向かってボールが飛んできます。
そのボールを絶対に落とさないように

キャッチしてください。

絶対に落とさないようにですよ!!!
絶対にですよ!!!
絶対!!!

あなたならどうやってキャッチしますか?

イメージしてみてください。





どうでしょうか?
どんな方法を思い浮かべましたか?

両手で大事にキャッチしませんか?

絶対に落とさない!と緊張する事で、

大事に大事に!という気持ちが

筋肉を強張らせて、両手キャッチを

選択させます。

逆にリラックスしている時は、平気で

片手でキャッチしたり、背面キャッチを

したり、選択肢が増えます。

このように、人間の判断には必ず
「感情」「心」「気持ち」
が大きく関連しています。

続きはまた明日!!!

今日も最後まで読んで頂き、

ありがとうございましたm(_ _)m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です