東海地域ジュニア育成・強化合宿2017 JTA伝達講習会 Day3

こんばんは。

Ohara Tennis Creation
大原 満 です

今日も、このブログに訪問して頂き、
ありがとうございますm(_ _)m

今日は合宿3日目!最終日!

まずは動きをスムーズにして練習に取り組む

ためにウォーミングアップとトレーニングから

スタート!!!

体幹を固めて強くする事と、柔らかくして

しなやかにするトレーニング。

オンコート練習では、レベル設定のラリー練習

から始まり、30秒でどのくらいラリーできるか?

という設定から、30秒間で回数をコーチから

指定されてペースをつくる練習!

これは、クリアできた⤴︎できない⤵︎で設定変更!

何回も何回もチャレンジしてラリーのペース配分を学びました。

選手たちは、すぐにペースを掴んでツアー回って

いるプロがやったらこれくらい!という回数に

チャレンジする為に考えて頑張っていました。

ポイント練習では、4つのプレースタイルを

使い分けて相手に効果的なプレースタイルは

何かを探りながら、様々なチャレンジを

していました。

自分がやりたいプレースタイルだけでは、

相手に勝てない!という戦術的な部分を

今回参加した選手は感じたと思います。

そして、トレーニングの重要性と体の使い方を

変えることで、自分がどんどん変化していく

楽しさも少し見つけられたのでは?

今回は、静岡県の代表コーチとしてこの合宿に

参加させていただきました。

関係者の皆様、本当にありがとうございました。

日本テニス協会S級エリートコーチの植田コーチ、

日本テニス協会S&Cコーチ藤田コーチ、

大変貴重な時間をありがとうございました。

指導者として多くの学びがあり、

刺激的な3日間でした。

今後の指導現場で、この経験を活かして

いきたいと思います。

最後まで読んでいただき、

ありがとうございましたm(_ _)m