静岡県指導者講習会

こんばんは。

Ohara Tennis  Creation

山本遼紀です。
 

 本日もご覧下さいましてありがとうございます。

 

 今日は花川運動公園で静岡県テニス協会主催の

P&S指導者講習会が開催されました。
 

 

私は、午後からお手伝いをさせていただきました。

午後一最初は、花川運動公園を管理している

株式会社 協栄 様のイベントとして、

盲導犬協会の説明から始まりました。 

 

現在盲導犬の数が不足している事、

また実際に人を誘導しているところを見ましたが、

場所毎に正確に合図を送っていました。

 

 

実際に誘導しているのを見ると1頭を育てあげる

為にとても時間がかかりそうでしたし、

多く方の協力が不可欠であると感じました。

 

 
   

その後、黒田プロと大原コーチが講師として

指導者の方達に対しての講習会が

オンコートで行われ、OTCのジュニアたちが

デモンストレーションをさせていただきました。

 

 7月に黒田プロと大原コーチが東京で、

P&Sの生みの親、マイク・バレル氏の研修を

受けてきた最新のプログラムについての紹介もありました。

 

私は大原コーチから以前から細かく教えてもらって

いましたが、また新たに理解が深まり新しい

発見もありました。


 

 インターネットやパソコン・スマートフォンの

発達で、たくさんの情報が溢れている社会ですが、

本当に重要で大切な最新の情報というのは

なかなか出回らない!

自分で足を使って情報を取りに行かなければ

獲得できない!という事を、

大原コーチの近くで一緒に仕事をさせていただく

中で、大原コーチの常に積極的な行動を見て

感じています。

 

そして、本当に大切な情報を知っているかどうかは

指導現場で大きな差になりますし、子供達の未来を

大きく変えると感じています。

私自身も、常に情報収集を欠かさずに勉強・研究を

続けて、必要とされる良い指導者になれるよう、

日々努力していきたいと思いました。
 

 

 本日もご覧下さいましてありがとうございました。