YONEXバモスJ2017 東海キャンプ

こんばんは。 

Ohara Tennis Creation

大原 満 です。

 
 
今日も、このブログに訪問して頂き、

ありがとうございますm(_ _)m
 
  
三重県 湯の山温泉グリーンホテルで

2泊3日でYONEXバモスJ2017 東海キャンプが

開催されました。

テニス界を牽引する指導者による最新のコーチング、トレーニングによって日本のジュニアのレベルアップを図り、世界で活躍する選手の育成を目的としています。指導陣は元デビス杯監督や元ジュニアフェド杯監督、公認トレーナー等の豪華な顔ぶれで3日間のキャンプで手厚く指導を行います。 

今年度のメインテーマは「grit」です。VAMOS・Jでは”やり抜く力”という意味で使用し、トップ選手になるためには、何事にもやり遂げることの大切さを子供たちに伝えています。オンコートでは、サービスの精度向上、リターンのバリエーションを増やす練習、さらに、よりコートの内側でヒッティングする攻撃的テニス習得のために、ベースラインの内側、サービスライン上、ネット前で繰り返しプレーし、状況や景色に慣れる練習をしました。 

また、今年度から小学5年生以下のカテゴリーを新設し、より子供たちの年代の特長に適した指導を実施し、全国各地でキャンプを行っていきます! 

引用〜YONEX HPより〜
 

 
このキャンプは、上記のような目的で、

東海エリアのトップジュニア選手が参加して

行われました。
 
私は今回で3回目の参加という事で、

選手達のサポートをさせていただきましたが、

今回も様々な収穫がありました。
 
 
台風の影響で予定していた全てのプログラムは

できませんでしたが、選手たちは、これからすぐに

実行できるような練習やトレーニングを

持ち帰れたと思います。

 

 

このキャンプで得た事を持ち帰って、

どれだけ普段の練習、生活に落とし込んで

実行できるかが重要だと思います。

 

 

YONEX様、DyDo様、参加した選手達、

関係者の皆様、3日間ありがとうございました。

 

 

 
今日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございますm(_ _)m