ウィンブルドン 5日目

こんばんは。

Ohara Tennis Creation

山本遼紀です。

本日もご覧下さいましてありがとうございます。

 

 

昨晩ウィンブルドンの5日目が行われ、錦織圭選手対バウティスタ・アグート選手の試合がおこなわれました。

 

 

  

結果は残念ながらセットカウント1-3で負けてしまいました。

 

試合結果のスタッツを見ると10回以上あったブレイクポイントを2度しか取れない苦しい展開の試合になったようです。

 

 

中々思うように結果は出てませんが、ツアーファイナル出場に向けて頑張って欲しいですね。

 

 

  

自身の試合でもブレイクポイントなどの勝負所でのポイントを逃して流れが変わり負けてしまうパターンは経験があると思います。

 

 

勝負所でどうポイントを取るか。

どうすればリスクを減らしながらポイントが取れるかを考えて実行できれば、取得率が変わりそうですね。

 

 

普段の練習から意識して行ってみてください。 
  

 本日もご覧下さいましてありがとうございました。