OTCジュニア月例会

こんばんは。

Ohara Tennis Creation

山本遼紀です。

本日もご覧下さいましてありがとうございます。

今日は午後からOTCのJr選手コース内の部内戦という事でOTC月例会を行いました。

今回9名の選手が参加し3名ずつの予選リーグと 各リーグの1位同士による決勝リーグが行われました。

予選リーグからコーチ達の予想を上回る熱戦が多く続きました。

普段だった1つか2つしかゲームを取れない相手に対して4-6と惜しい試合をした選手もいました。

また普段の試合で負け越している相手に対して勝った試合もありました。

決勝リーグは3セットマッチで行われました。

いつもの練習では1セットしか行わない事が多いですが、1セットマッチを3回行うのと3セットマッチを行うのでは内容が全く違いました。

1セットマッチでしたら勢いに押されて負けてしまうパターンもありますが2セット目から立て直してスコアが競る展開もあり選手の変化が見てとれました。

選手達の試合の中で明らかに分かるほどの成長がありました。

選手達の成長のスピードには驚かされますし、試合の中で考えながらプレーする重要性に気づかされました。

今月末から夏に向けてジュニアの試合が増えてきます。

大会でも良い結果に繋がるように今日の気付きを練習に生かしていきます。

最後までご覧下さいましてありがとうございます。