海外研修 in 中国

おはようございます。

Ohara Tennis Creation

 
大原  満 です。

 

今日も、このブログに訪問して頂き、

ありがとうございますm(_ _)m
 

 

 

初めての北京へ!(6/7〜6/9) 

中国オリンピックでプロテニス選手に帯同する

トレーナーの方が、お仕事の前入りで北京に

行くという事で、勉強させていただく為、

ご一緒させて頂きました。


今回は、海外研修という事で

様々なプロテニス選手に帯同して世界を

回っている経験豊富なトレーナーさんから、

トレーニングの事や、食事の事、メンタルの事

など、テニスに携わる私たちにとって勉強になる

非常に興味深い話を沢山聞く事ができました。

そして、プロテニス選手たちのリアルな日常生活、

世界中を転戦する大変さや、考え方・視点など、

そこで活動している人でなければ知り得ない事を

沢山教えていただきました。

 
  

一緒に行動させていただいて、何より感じたのは、

異国の地での対応力です。

  

臨機応変にスピーディに対応する姿を側で

拝見出来て… 

凄い!凄すぎる!驚きの連続!

 

 

少し観光もできて、充実したあっという間の

3日間でした。

 

 

「中国」という事で最初私たちは、

大気汚染が…食事が…などの抵抗が

あったのですが、普通に空気もキレイで、

食事も美味しいし、イメージが180度

変わりました。

 

 

今回得たもの、感じた事を今後の活動に活かし、

スクール生の皆様や、ジュニア選手たちの為に

より良い環境作りをしていきます。
 

 

 

今回の海外研修を

快く受けてくれたトレーナーの今泉さん、

留守のクラブを運営してくれたスタッフの皆様、

本当にありがとうございました。

 

 

今日も最後まで読んでいただき、

 
ありがとうございましたm(_ _)m