全仏オープン 最終日

こんばんは

 

 

Ohara Tennis Creation

 

  

山本遼紀です。

 

 

本日もご覧下さいましてありがとうございます。

 

 

 

昨日は全仏オープン男子の決勝が行われました。

 

 

 

決勝はR・ナダル選手対S・ワウリンカ選手の対戦になりました。

 

 

 

結果は6-2,6-3,6-1でR・ナダル選手が優勝を果たしました。

 

 
 

R・ナダル選手はこれで史上最多の全仏オープン10度目の優勝になります。

 

 

  

今大会で1セットも失わず優勝しています。

 

 

 

決勝の動画を私も観ましたが

 

 

 

全盛期の様な深くベースライン際で急激に落ちるボールには

 

 

 

S・ワウリンカ選手も苦しめられていました。

 

 

ランニングショットのカウンターも素晴らしい精度で優勝に相応しいプレーでした。

 

 

 

現役のプロプレイヤーに四大大会のタイトル数の1位,2位と4位がいます。

 

 

 

タレント揃いでワクワクする試合が多く、

 

 

 
 とても幸せに感じます。
 

 

 

 

最近はYOUTUBEなどのサイトに動画が試合の翌日には掲載されてます。

 

 

 

最前線で戦っている選手のプレーは勝つための最新の技術や戦術の宝庫だと思います。

 

 

 

 
是非配球などにも注目しながら観て下さい。

 
 

 

  
最後までご覧下さいましてありがとうございます。