グリップ交換

こんばんは。

 

 

 

Ohara Tennis Creation

 

 

 

 山本遼紀です。

 

 
 

本日もご覧下さいましてありがとうございます。

 

 

 

 

皆さんグリップテープの交換はどの位の頻度で行われてますか? 

 

 

 

ボロボロのグリップテープのままで

 

 

 

  

 使い続けている方もよく見ます。

 

 

 

ボロボロのままで使い続けていると

  

 

 

 インパクトの時にラケットが手の中で回りやすくなります。 

 
 

  

その時の振動がテニスエルボーの原因にもなります。

 
 

  

 なのでグリップテープの交換はマメに行うことをお勧めします。 

 

 

 

交換の目安としては

 

 


 

 

この様に表面がハゲてきて中の繊維が見えてきたら

 

 

交換の目安と考えています。

 

 

 

 

 

 
グリップはプレイヤーとラケットの唯一の接点になります。 

 
  

 

良い状態を保って気持ち良くプレーしましょう。

 

 

 

最後までご覧下さいましてありがとうございました。