第15回ピンクリボンレディーステニス静岡県大会地区予選

こんばんは。
Ohara Tennis Creation

大原 一美 です。

 

本日もご覧いただきありがとうございます。


 

先日5/26金曜日に花川テニスコートにて
静岡女子連ピンクリボン🎗の西部予選の大会が

繰り広げられました。
 
 
ピンクリボン大会は、出場選手も制限されていて

多くの方に全国の切符を手にすることが

できるチャンスある大会の一つでもあります!

 
 
私も、3年前に一度だけチャレンジし掴むことが

出来きた良い思い出の大会です。

 

 
今大会も、OTCの女子連メンバーや、

レッスンに来てくださってる方が、

出場していたので応援に行ってきました!!!!
 


 

そして、皆さんの活躍を目の当たりにし、

沢山の刺激をもらってきました。
 

 
レッスンで行なっている事を

実践できていたり、メイクや技術も垣間見れたり、
反対に…

あれ?

いつもそこ打たなかったっけ?
 

っと、一球にかける緊張感を

感じさせてくれたり…!!!
 
 

久しぶりに女子連さんの試合を

拝見し、改めて勉強になりました。

 

その中で、感じたの事は

やはりレッスンを受けてくださってる方は特に!

 

 

コートの中での視野が広い事と、

体力があり足が動く!

反応がいいな!

と、感じました。
 
確実に違うと感じました。
 

 

私個人的見解ではありますが、

一緒にレッスンを受けてる方のプレーを拝見し、

レッスンの必要性を再確認したのでした。
 
 

これから、女子連でも全国に繋がる大会シーズンと

なってきました。
 

 

皆さま、怪我には十分気をつけて楽しく!熱く!

目標を持ち続けてながらテニスを続けて行って

欲しいと思います!!

 

 
 
余談ですが、先日あるTV番組で

こんな事を言ってました。
 

「渇望感」
 

心に渇望感を持っている方は、若く見られる!
との事でした。

 

私もいい年齢になりましたが

テニスをしていて思います。
 

私の中での渇望感は、

テニスをしていると

湧いてくることが多々あります。
 

これからも、少しでも若々しく、

元気でいられるように渇望感を持ってテニスと

向き合っていこうと思ってます^ ^♪
 
 
 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。