全豪オープン4日目

こんばんは

 Ohara Tennis Creation

 山本 遼紀です。
 
本日もご覧頂きありがとうございます。

 

 
 
本日もオーストラリアで全豪オープンが

開催されており、熱戦が繰り広げられています。
 

本日は男子シングルスの4回戦が行われています。

 

 

2回戦でのN・ジョコビッチ選手敗退に続き、

またしても大番狂わせが起こりました。
 

 

 

第1シードのA・マリー選手が

ATPランキング50位のM・ズベレフ選手に

敗退するという波乱が起こりました。

 

少し試合を見ましたが、ズベレフ選手がネットを

どんどん取りに行き、マリー選手が後手に

回ってしまっている場面が多かったように

感じました。
 

 
リターンでも2ndサーブはコートの中に入って
テンポを上げて攻めているのが印象的でした。

 

 

これで今大会は第1、2シードが

ベスト8に残っていない珍しい大会になりました。
 

 
これで誰が優勝するか本当に分からなくなって

きましたね。

  

 

 

今日も最後までご覧頂き、

ありがとうございました。