ラケットの選び方(2)

こんにちは

Ohara Tennis Creationコーチ

山本遼紀です。

 

本日もご覧頂きありがとうございます。
 

 
昨日は大まかなラケットの分類をお話ししました。

 


・ラケットがボールを飛ばしてくれるモデル

・ 自分でボールを飛ばしていくモデル

 

でしたね。

 

 
この分類と自分のスタイルなどと合わせて

選んでいきます。

 

 

 

ラケットのパワー×自分のパワー

=ボールの飛び

 

この掛け算を基準にして選んでいきます。

 
  

 例えば、あまりラケットを振らずに合わせて

いく事が多い場合とします。

 
  

 自分のパワーは少なくなるのでラケットの

パワーが大きいものを選んだ方が無理のない

ショットが打てます。

 

 

 

逆に自分からどんどん振っていく人の場合は

自分のパワーは大きいです。

 

 
ラケットのパワーが控えめの方が予想以上に

ボールが飛ばずに迷わず振れます。

 

 

 この様に選んで頂ければ大失敗はないと

思いますし、モデルも半分程度に絞り込みが

出来ます。

 

 

 

モデルによって細かい違いもあるので詳しく

知りたい方はお気軽に山本までご相談くださいね。

 
 

  

最後までご覧頂きありがとうございました。