ソニー生命カップ第38回全国レディーステニス大会

おはようございます。

Ohara Tennis Creation
大原 一美です。

今日も、このブログに訪問して頂き、
ありがとうございますm(_ _)m

ソニー生命カップ

第38回全国レディーステニス大会に

挑んできました。

まずこの大会に参戦できた事、

代表として挑戦できる事に大変感謝しております。

決して一人では、なし得られない事です。

冠スポンサーであるソニー生命様、

日本女子テニス連盟、各都道府県支部、

大会運営関係者、各県全ての選手の皆様、

そして、静岡支部長を初め、監督、

女子連全ての方、家族や仲間たち。

このテニスという競技を通じて沢山の方に

支えられ、コートに立てる事に感謝申し上げます。
ありがとうございました。


結果は、1R山口県には勝利。

2R新潟県に1-2で敗北です。

個人としては、反省は山ほどあります。

全国の舞台に出て来る選手は、

どこの県もやはり強いです。

紙一重で勝利できた事、

体力の差を感じた敗北。

メンタルもショットも駆け引きも素晴らしかったです。

全国で勝つには、必要な事がまだまだ

いっぱいでした。

こうして素晴らしい選手のプレーを

目の当たりにできた事も大きな事です。

また、応援に駆け付けてくれた静岡女子連

メンバーや仲間たち。

遠いのに、寒いのに、コートの側でエールを

送り続けてくれました。

言葉に言い表せないぐらい、嬉しく、心強く…。

本当にありがとうございます。

顔見知りの方達が側で声掛けてくれるのは、

チームみんな本当に心強かったです!

沢山の事を感じさせて貰えたこの大会。

日々、当たり前のようにテニスができ、

各大会などにも挑戦出来ているけれど…

そうではない!

周りの環境や組織、仲間たちへの感謝、

自分自身の身体のケアの大切さ、もう一度見直し、

大切に想いながら続けていけたらと思います。

皆様、ありがとうございました。

そして、今後ともよろしくお願い致します。

最後まで読んでいただき、

ありがとうございましたm(_ _)m