試合当日の食事調整

こんばんは。
Ohara Tennis Creation  
大原 満 です。
 

 
今日も、このブログに訪問して頂き、

ありがとうございますm(_ _)m
  

今日は、試合当日の食事調整についてです。
  

 
まず、試合当時の朝食は、試合開始時刻から逆算

して3〜4時間前までに済ませるようにしましょう。

 

 

 

試合前と同様に「おにぎり」や脂肪の少ない

「パン」「うどん」や「麺類」といった

高糖質食を中心とした食事をとりましょう^_^

 

  

試合開始1時間ほど前には、

「100%オレンジジュース」や「バナナ」、

「エネルギーゼリー」などを補給し、血糖値を

高めておくとGOOD!!!

 

 

  

また、試合前には200〜250㎖程度の水分

(スポーツドリンク)を補給する。

 

 
しかし、この時に糖質を多く含んでいる

清涼飲料水などの多量摂取は避けましょう!

 

 

 

テニスは、試合開始時間が読みにくいスポーツ

だと思います。

 

 

 

自分が入る予定のコートの前の試合が長引けば

長引くほど、試合までの待ち時間が長くなります。

 

 

 

また、一度試合に入れば、試合時間が決められて

いるわけではないので、自分の想像以上に

長い試合になる事も十分に考えられます。

様々な状況に対応できる準備が大切ですね。

 

 
 

 
今日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございましたm(_ _)m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です