公認コーチ講習会【1日目】

こんばんは。
Ohara Tennis Creation

大原 満 です。

今日も、このブログに訪問して頂き、

ありがとうございますm(_ _)m

人気ブログランキングに登録

しました。今日も1クリック!

宜しくお願い致しますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

①人気ブログランキング!

②にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村

—- —- —- —- —- —- —- —- —-

今日からスタートしました。

公認コーチ「共通科目」集合講習会!

今日から5日間にわたり、様々な分野の

勉強をします。

初日の今日は、オリエンテーションから始まり、
・社会の中のスポーツ
・スポーツと法
・スポーツの心理 Ⅰ
というテーマでした。

今日学んだ事を一部シェアさせて頂きますね。

動機づけとは…
動機づけ = やる気、意欲

(モチベーション)
・内発的動機づけ

運動すること自体が目的となっている。

例)楽しいからやる。

・外発的動機づけ

運動することが別の目的の手段となっている。

例)賞をもらうために / 叱られないように…

外発的動機づけだけだとよくない

↓ ↓ ↓

例)楽しくて夢中で絵を描いていた子どもに、

絵を描いたらご褒美におやつをあげ続けた。

そうすると、おやつがないと絵を描かなく

なってしまうようになる。

初めは楽しくて好きで絵を描いていたのに…

上の例は、ジュニア選手の家庭内でよく

起こりうる状況ではないでしょうか?

勝ったらご褒美!
次の試合でも勝ったらご褒美!

時と場合によっては良いかもしれませんが、

それだけが目的になってしまうと、本来の

スポーツが好きだから、テニスが好きだから

プレーするという気持ちを忘れてしまいますね。

これらの事もしっかりと選手たちとも話を

するし、保護者の皆様とも共有していく

必要がありますね。
明日も1日頑張りますp(^_^)q
今日も最後まで読んで頂き、

ありがとうございましたm(_ _)m


1 個のコメント

  • これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です